FC2ブログ

おやじロックだぜ

オヤジが聴いてきた 60年代 70年代 80年代 の洋楽ロックを紹介するぜ。ムスコ、ムスメたちよ、迷ったらこいつらを聴いてくれ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

Wishbone Ash

ずいぶん更新をしていないが、Wishbone Ashネタを。

先日、高校時代の悪友がドラムをたたいているバンドのライブを見に行った。
彼らの大学での仲間が何組か出ているライブで、友人は「Wishbone Ash」のコピーをやった。いやはや、うまいのに驚いた。ボーカルもうまい。日本で一番うまいんじゃないか。もっとも、「Wishbone Ash」のコピーバンドなんて、他にいないと思うけど。

ということで、他の高校時代の友人たちと、「オレたちもバンドやるか」と言う話になった。
みんな忙しいので、実現は難しいだろうな。

「Wishbone Ash」以外は、ZZトップやレナードスキナードのコピーが多いのには驚いた。悪くは無いけどね…。
自分は、アメリカンロックなら「オールマンブラザース」が好き。中でもこのアルバム。
インストの「Jessica」が最高だ。








スポンサーサイト
未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

Rockは大画面で

エプソンから良いプロジェクターが出た。10万円切った値段で買えるようだ。
これで大画面でロックを観よう。とにかくでかい画面ででっかい音で聴くのが一番。でかい音はまずいかな。ヘッドフォンでがまんしようか。
ステージにいる感覚で、一体感が得られる。最高だ。
うれしいのは、DVDプレーヤーが付いていること。電源つないでDVDを入れるだけ。これでいつでも自宅がステージになる。
今ならうれしい特典付き。3000円がもれなくもらえる。それにいろんな賞品が当たる。買うなら今だ。


--------------------------------------------
【PR】

エプソン・ホームプロジェクター「ドリーミオ」の新製品は
 どこでもドーン!×なんでもドーン!

 DVD一体型だから、設置も自由でカンタン大画面。
 ゲーム、TV、写真、音楽、パソコンだって楽しめます。

 そして、今「ドリーミオ」の新製品を買うと、
 もれなく全員に3,000円分のギフト券をプレゼント。
 さらにWチャンスで『Wii』や『ポップコーンメーカー』
 計10名様に当たります。大画面を楽しむなら今がチャンス!

--------------------------------------------


テーマ:音楽のある生活 - ジャンル:音楽

未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

ヨーロッパ特急は正確無比か

tee


「KRAFTWERK」クラフトワーク=発電所。
公式ホームページはこちら↓
Kraftwerk

最近彼らのライブ盤「Minimua-Maximum」を買った。昔と同じ。昔と言うのは、上の「ヨーロッパ特急」の頃と同じ。メンバーは代わっている。
要するに機械なんだな。機械だから常に同じものが出てくる、と言うのが彼らが目指すところのように思う。
この世界に足を踏み入れると、麻薬のようにとりこになる。
「ツール・ド・フランス」も聴いて欲しい。機械とスポーツ(人間)の合体が面白い。

ちなみに自分が持っているレコードジャケットはこちら。ドイツ輸入盤。
LP

テーマ:おすすめ音楽♪ - ジャンル:音楽

未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

欲望だ、文句は無いだろう?

Desire

泣く子も黙るボブ・ディランだ。
何年か前に来た時に行きましたよ。震えましたよ。ミスピッキングがあっても「そんなの関係無い」。本当にすばらしかった。チャーリー・セクストンをはじめ、バックもすばらしかった。

はじめに何を買うかを迷うなら、これ「欲望(Desire)」。間違いなし。
名曲が次々に出てくる。「ハリケーン」「サラ」「コーヒーをもう一杯」。
当時これが出た時は、あまりにも異色で驚いたものだった。評論家の中でも賛否分かれたが、間違いではないことは時間が証明している。
フォークと言う形に限界を感じていたんだろう。アメリカの伝統的な音楽に戻りつつ、他人の詩や曲を入れた。女性のボーカルも効果的だ。

ボブ・ディランへの入り方では、30年記念コンサートも良い。名曲目白押し。ニール・ヤングがマイ・バック・ページを歌う。最高。

Sony Musicから~大人の特集』

テーマ:おすすめ音楽♪ - ジャンル:音楽

未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

原点音楽 GUMBO

■Gumbo / Dr.John
~1972~

サザンアメリカ、いわゆるニューオリンズの音楽。
自分はこのタイプの音楽はどうも、と言う人も多いかも。
でも、だまされたと思って聴いて欲しい。どこか懐かしい。日本人のクセに…。
ジャズ、リズム&ブルース、カントリーの原点がある。
Dr.Johnは、今はジャズのアルバムを多く作っているけど、やはりこのアルバムに帰る。
GUMBO

テーマ:おすすめ音楽♪ - ジャンル:音楽

未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| HOME | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。