FC2ブログ

おやじロックだぜ

オヤジが聴いてきた 60年代 70年代 80年代 の洋楽ロックを紹介するぜ。ムスコ、ムスメたちよ、迷ったらこいつらを聴いてくれ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

Goodbye Yellow Brickroad  /Elton John

記念すべき第1回目。
さて、エルトン・ジョンから聴こう。ダイアナの葬儀で歌ってくれたり、オトコと結婚したりと、何かと話題になる人だ。歌は純粋。
実は、たしか2回目の来日と思うが(74年2月)見に行った。当時は警備も甘くて、写真を撮った覚えがある。ほとんど前列。探してみる。パーカッションのレイ・クーパーが出てきた時、みんながエルトンジョンと間違えて大拍手だった…。
(レイ・クーパーは、たしかクラプトンのアンプラグドに出てたね)
ちょうど「Goodbye Yellow Brickroad」が出た時。『葬送~血まみれの恋はおしまい』からはじまった。まるでプログレのようだったな。
アンコールが「クロコダイル・ロック」「土曜の夜は僕の生きがい」だったな。めちゃくちゃ良かった。
エルトンジョン

LPは2枚組だったがCDは1枚。良い世の中だ。
すぐに聴くべし。


スポンサーサイト

テーマ:おすすめ音楽♪ - ジャンル:音楽

イギリス | コメント:0 | トラックバック:0 |
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。